会社情報

ミッション:IT×人力で世界を変える

世界を変えるために、大きなイシューに取り組みます。当社がインターネットに係わった1993年、Google,amazon,facebookは存在せず、appleはパソコン会社でした。しかし、どこかで、変革の芽が育まれていたのでしょう。変わる世界に追いつくだけでなく、自ら世界を変える組織になることを使命とします。

例えば、オープンソース(WordPress)に注力し始めたのは2007年。世界のwebサイトの30%(世界ユーザー数23億)がWordPressで構築され、当時からWordPressのコミュニティは、共創、貢献を先取りした世界最大級の開発者コミュニティでした。その後、未開領域の時代から携わり持続的に取り組むことで、2018年は1年間に12の公式プラグインを公開しました。世界ユーザー23億人を対象に更なるを深化を続けています。

IT業界20年。創立87年のベンチャー

株式会社プレスマンは、1932年の創立から今年で87年目。DTP&印刷から、web制作、モバイルコンテンツ配信、テレマーケティング、webシステム開発、webマーケティング、オウンドメディアなど、挑戦に次ぐ挑戦と失敗を重ねて来た変化に対応しつづける文化とエネルギーを持つベンチャーです。

わたしたちの仕事の考え方

企業も個人も持続的に成長するには、挑戦が必要です。プレスマンのプロジェクトの構成比率は、システム受託開発70%(基礎収益事業)、自社サービス30%(未来投資事業)です。「持続的成長に必要な基礎収益を築くメンバー」「3年単位で未来収益を切り開くメンバー」が、自律し責任分化型で様々な役割、プロジェクトに取り組んでいます。

2020ビジョン

領域1(WP10)   WordPressでシステム開発することが当たり前の世界を創る
領域2(メディア) みんなの声が役立つ世界を創る

ビジネス領域の定義は、①非競争思考で領域No.1をねらう(=無理、無駄な競争をするのではなく、差別化を第一に思考することで高収益を狙います)②良質な課題設定,問題発見により世界を変えうる領域であること③web3.0型思考,自律分散技術が活かせること。

領域1(WP10)   WordPressでシステム開発することが当たり前の世界を創る

システム開発の領域は、WP10による10倍速開発で、企業のデジタライゼーションプロジェクトに多数参加しています。 システム開発領域の社会課題を4つに分類し(4LOSE)、その解決によりシステム開発の未来に貢献します。

プレスマンだから解決出来るテーマ4LOSE
・繰り返されるシステム廃棄の根絶
・人材不足が懸念されるIT人材の保護、再配分
・優先すべき世界課題を解決する領域へのIT人材の再配分
・プログラミングの民主化時代に備え、レゴ型エンジニアの音速育成

領域2(メディア) みんなの声が役立つ世界を創る

すべての発信情報は必ずしも正解である必要がない。包み隠さずオープンになることだけで世界は変わる。利用者の声(口コミ)で、サービス利用、購入の世界を変えるweb3.0型メディア運営を行っています。 この口コミ領域の社会課題を「web上の人の声の真贋や有効性」とし、①すべての関係者(消費者、ライター、企業、編集者)の独自の社会貢献スタイル ②コミュニティ全体の関係性拡大 ③全てのコンテンツの透明性 ④有益情報度ロジックを使った貢献価値還元などの思考、技術を利用したメディアの連続創出に挑戦中です。

行動指針:大切にする価値観

ミッション、ビジョンの達成を支えるため、大切にする価値観を掲げます。メンバー同士の気持ち良い関係性。メンバー全員が誇りをもてる組織。個別最適や自己,自社中心とは対極の利他の心(組織横断的に仲間や周囲に想いを寄せる思考、言葉、行動)を以て、行動することを大切にします。

1. みつける、つなぐ、形にする
2. かけ算のパワー
3. 期待をこえる
4. 誰かのハッピーを想像する
5. チャレンジ×1000= チェンジ
6. 考えるスピードで動く