インフォメーション

社内・社外問わずプレスマンのファンを増やしたい!採用担当 落合さんインタビュー

経営管理部 落合 悠加
営業部、Webマーケティング部を経て、採用・PRを担当。
プレスマンのミッションである「IT×人力で世界を変える」チャレンジを、社内外に発信・浸透に奮闘中。人と関わったり、つながりをつくることが好きで、採用を通してたくさんのご縁を作ることが目標。

アパレル業界から未経験でIT業界へ

ーー 本日はよろしくお願いします!早速ですが、落合さんの自己紹介をお願いします。

経営管理部の、落合です。いつもは自分がインタビューする側ですが、今日はインタビューされる側としてよろしくお願いします!

ーーよろしくお願いします!いつもプレスマンの「顔」として採用活動をされている落合さんが印象的ですが、前職では何をされていたんですか?

元々、プレスマンに入る前は、アパレル業界で接客業をしていました。店頭に立ってお客様に接客をする営業スタイルですね。

その会社で経験を積んでいくにつれて、あれ?わたし、実はお洋服じゃなくて「人が好きなんじゃないか」という気付きがあったんです。

店舗勤務ですと、自分から外に出て人とお話しに行く機会はないので、自分から外に向かっていける環境が良いと感じました。

また、自分の人生で何が大切かを考えた時に、大切な人の節目、例えば結婚式やお葬式は仕事と同じくらい大切だという価値観に気づいたことが転職のきっかけです。

ーー 未経験からIT業界に!はじめから採用担当として活動していたわけではなかったのですね!

はい!入社当初は営業職として採用いただいて、担当するお客様への新規提案や、運用を行なっていました。営業という名目でしたが今でいうITコンサルの業務を行い、経験を積ませていただきました。

その後は、Webマーケティング部が発足して、クライアント様のEC・モール運営をお手伝いさせていただきました。

ここ数年はプレスマンのメディア運営に携わって記事執筆にもチャレンジ!

2019年から採用担当を兼務して、昨年秋ごろから採用担当に専任としてプレスマンの採用担当として活動をしています。

ーー なるほど!落合さんにとっても採用担当として専任で活動することは新たなチャレンジなんですね!

そうなんです!プレスマンはたくさんのことにチャレンジできる環境なので、今までの経験が本当積み重なって新しいチャレンジをしていけるところが魅力です!

社内・社外問わずプレスマンのファンを増やしたい!ーー たくさんの経験がある落合さん。ズバリ、採用担当をやろうと思ったきっかけはなんだったんでしょうか?

本当にわたしはプレスマンが好きで、もっとプレスマンの良さを知ってほしいと思ったからです!

わたし自慢じゃないですが、プレスマンへの愛は負けないと思うんです!(笑)

こんな素敵な会社なのに、まだまだ世の中に知っていただける機会がまだまだ少ないと感じたんです。

社内・社外問わずプレスマンのファンをもっと増やしていきたい!と思い、採用担当をやってみようと思いました。

プレスマンの「顔」として採用からPRまで

ーー 採用担当の方って普段どんな業務をされているのか気になります!普段の業務はどんなことをされているんですか?

名前の通り、採用活動がメインの業務になりますね。(笑)

その中には適正検査を内容を精査したりと多岐にわたります。

先週から新卒のエンジニア採用も始まったので、たくさんの方に会えるのを楽しみにしています!

その他にも、プレスマンをもっと知ってもらうための社外へのプレスリリース、社内での他部署のコミュニケーションを活性化するためにも社内報にも取り組んでいます!

↓落合さんが作成した社内報

ーー採用活動にとどまらず、PR活動まで!たくさんのチャレンジが評価されて2020年のベストチャレンジャーに選ばれた落合さん。尊敬です。

いえいえ、、チャレンジできる環境で評価していただいてありがたいです!

採用・PR活動以外にも新人育成にも携わらせていただいていて、新人がプレスマンに入った後のフォローアップも欠かさないようにしています。

プレスマンの採用活動の特徴

ーー 採用担当の方にインタビューできるとあって、みなさん気になるのはプレスマンの採用の特徴だと思うのですが、伺ってもいいですか?

はい、プレスマンの採用の特徴は、なんと言っても、素直さと柔軟さを大事にしているところです。

プレスマンが掲げるビジョン・ミッションに対して、共感ができる方と一緒にお仕事をすることも重要視しています。

また業界の特徴として、新しいことがドンドン出てくる業界でもあるので、チャレンジすること、臨機応変に対応できる方が相性が良いと思っています。

ーー エンジニア採用が現在中心だと思いますが、エンジニアと限定するとどんな方を一緒に仕事をしていきたいですか?

開発を楽しい、面白いと思っている人が魅力的だなと思います。

もちろんエンジニアとしてのスキルも重要ですが、先ほどお話したとおり、プレスマンのビジョンに共感してくれているところに重点を置いていますね。

その他にも、「つよい・あつい・気持ちいい・共感」というポイントを大事にしています。

またチームで生まれるアイディアや人との関わりの中での発見を楽しめる人も素敵ですね!

エンジニアって技術職ではあるのですが、プレスマンは人とのつながりを大事にしているので、チームで何かをやりたい!チームで新しい発見をみつけたい!と思っている方と相性が良いと思っています。

採用担当から見た、プレスマンの魅力とは?

ーー プレスマン愛が誰にも負けない自負がある落合さん。プレスマンの魅力を教えてください!

プレスマンの採用って面白くて1時間面接する機会をいただいたとしたら、20分くらい私たちの普段やっていることについて説明させてもらうんです。

そこで、”実際にどんなことをやっているのか”、”入社したどんなことをするのか”理解してもらう、相互理解型の面接を心掛けています。

私たちが選ばせていただくのではなく、面接者の方にもプレスマンが心から良いと思って選んでいただく形にしています。

そこにはプレスマンならではの人を思いやる魅力が詰まっていると思っています!

また、フランクに面接できる点もプレスマンの特徴であり、魅力ですね!

みんな飾らないスタイルで素直にプレスマンのことを包み隠さずお話します。

その時にご縁がなかったとしても、私たちと関わったすべて人がベストな状態であることがプレスマンの願いです。

今後の目標は?

ーー 最後に、落合さんの今後の目標を教えてください。

プレスマンの魅力を、日本国内といわず、世界に!もっと発信していきたいです!

新卒の子が、友人にプレスマンの魅力を語ったら実際にプレスマンにエントリーしてくれた!なんて事が最近あったんです。

エントリーしてくれた方に後々話を聞いたら、友人から話を聞いて、とても楽しそうな会社だと思ったのでエントリーしたとお話してくれました。

その話がわたしはとっても嬉しくて、プレスマンのスタッフ一人一人がプレスマンの魅力を発信していくことで、一人一人がプレスマンの採用担当になっていき、プレスマンの輪が広がると思ったんです!

ーースタッフ一人一人がプレスマンの採用担当!とっても素敵ですね!今後も落合さんの目標に向けた情報発信楽しみにしています♪ 

 

 

ABOUT ME
ありー
webマーケティング部ディレクター。webサイトのライティングやディレクションなどの経験を経て、現在はデジタルマーケティング領域でEC立上から運営、SNS運用を手掛けています。猫好きです。