インフォメーション

2020年 第1四半期始動!

2019年は、基礎収益と未来投資のバランスを実現しながらも、めざすべき姿をうまく言語化出来ず、自らの変革力の弱さを内省した1年でもありました。

2020年、第1四半期(1〜3月)は、具体的でショッキングな施策として次の4つを実施します。ショッキングとは、他社との違いやワクワクする未来を内包するイメージです。

  1. CxO、VP型分化制度の試行
    分化による事業スピードupや権限分散。自らのアイデア実現や意思決定への参加などよる成長機会の獲得を目的に責任分化制度を導入しました。
  2. web3.0型(次世代開発、次世代メディア)の企画、実装を開始
    事業プロセスや関係性の透明化。技術者やメンバーへの次世代型対価。LowCode,NoCodeとその隣接領域の可能性の探求。を開始しました。
  3. 世界との接続
    2019年のバンコク、ベトナムとの接触を経て、WordPressのpluginの海外開発!の第1歩を踏み出します。世界レベルのplugin、WP10のローカライズなど、その先の可能性も描き、日々PDCします。
  4. 場dev
    場とは、work place、work style、work timeすべてを指します。1月からアジャイル型オフィス改装。次世代リモートワークなどを進め、多様で束なる組織の実証に取り組みます。

同じ考え同じ行動からは、同じ結果しか生まれません。
自身、自社を再定義のうえ、少しづつ必ず変革を実装して行きます。
「こいつらやりそう!」が溢れる第1四半期を目指します!

ABOUT ME
関口 茂
株式会社プレスマン代表取締役。