• Twitter
  • PRESSMAN Facebookページ
  • Feedを購読
  • お問合わせ

インフォメーション

プレスマン2020年上半期報告&下期共有会の開催

6/26に上半期の報告会と下期方針共有会を行いました。
テーマは「withC期の3つ視点」。PMO東日本橋に22人。在宅リモート参加で8人が参加しました。

上期業績・下期予想

1-6期の売上実績は98%で順調な推移。一方で営業利益実績は19%と大幅未達でした。トピックスは、コアプロジェクトは順調に推移。メディア事業の運営体制見直し遅延。WP10事業の新規獲得未達。

1-12期の売上予想は、106%。営業利益予想は88%としました。
コロナの影響も折り込みながらも、4つの拡大(WP10、シェア&エコロジーメディア、EC、NoCode)に挑戦します。

コロナについては、2010年後半より継続的に取り組んできた長期ビジョン、挑戦文化をぶらさずに社会の流れを俯瞰、静観していきたいと思います。

CxO職、VP職やタスクフォースからの発信

メンバー全9名が、1-6月の各領域の活動を発信しました。

CTOからはOSSとリモートプロジェクト。VPoE候補からCI/CDなどによる自動化効率化。VPoPM候補からプロジェクト創発のプラグイン、weeklyリソースmtgについて。CPOからは高速開発に集中したプラットフォーム強化プラグインの7創発。CLO候補からはWP10のwebメディア向けインサイドセールス。
VPoMによる逆境をチカラに変えるチーム造り。CINOからは砂漠状態からのNoCode界隈での名乗り〜具体的連携創出。CXOからは「Live Office Dashboard」のリリース予告。新卒採用TFからは、21新卒進捗、共創パートナーとの新しい採用取組。について発信がありました。

21新卒エンジニアと先輩エンジニアの座談会

入社日からフルリモートでも、すでにプロジェクトで活躍する新卒エンジニアから、「20歳に戻ってやり残したことをするとしたら、何をしますか?」「これはやっておいてよかったと思うこと、 今でも役に立っていると思うことは何でしょうか?」などの質問に集合メンバーもリモートメンバーもほっこり。

シンWork Style

「個 with 仲間(組織) in 社会」をテーマに、リモート価値の向上集合価値の再発見オフイス価値の再考。の3つの軸でプレスマンの考え方を整理しました。

第2Qのチャレンジアワード

PRESSMANでは、ミッション・ビジョンに共感して行動し、最も『チャレンジ』していた人を1Q毎に選出し、みんなで賞賛します。 そして1年の終わりに四半期ごとの受賞者の中から『BESTチャレンジャー』を選出し賞賛しています。この2四半期(4-6期)は、エンジニア、マーケターの各1名が選出、称賛されました。
https://www.pressman.ne.jp/challenger

▲ 画面TOPへ