• Twitter
  • PRESSMAN Facebookページ
  • Feedを購読
  • お問合わせ

インフォメーション

【新卒・中途採用】プレスマン版ジョブ型採用第1弾!話題のNoCodeに挑戦するメンバーを募集

代表の関口茂です。プレスマンでは、2019年より「特定領域で既にスキルを有するメンバー」「特定領域に取組む強い意志が有るメンバー」のジョブ型採用(就社活動ではなく、目指す職に付く就職)を行っています。
変わる世界に追いつくのではなく、自ら未来を創るゲームチェンジャーを求めます。

第1弾 NoCodeビジネスの企画,BizDev職、エンジニア職(新卒・中途)

ノーコードには黎明期初期の2019年秋から、CINO(Chief Innovation Officer:社会やプレスマンのイノベーションを促進するメンバー)とともに取り組み2020年3月には、NoCoders Japanを設立しました。砂漠状態からの取り組みから、いくつかのオアシスが見えてきました。そのオアシスが蜃気楼なのかを見極める段階ですが、ノーコードのビジネス領域を探索、拡大するエンジニア、BizDevメンバーを社内外から募集します。

2010年初期から、LowCode、LessCode系のオープンソースであるWordPressに取り組んできたプレスマンならではのノーコードへの挑戦。ノーコード界隈は、2020年に入り、多様な生物が爆発的に発生したカンブリア紀さながらの状況です。

Step1(2020年8〜10月)
内定学生インターン期間は、NoCode,LowCodeを習得しながら、ビジネス拡大も共に模索します。いきなり楽しいはずです。

Step2(2021年4月)
入社後には、直接ノーコードプロジェクトに配属。インターン期間にプロフェッショナルになり、入社時には、新人ではなくノーコード界のパイオニアになろう!

というジョブ型採用です。就社ではなく、目指す職に付く!そんな目的を明確にしたチャレンジャーを募集します。

入社半年後の待遇をゼロベースで見直す制度

入社時は基準報酬準拠ですが、入社半年後の待遇をゼロベースで見直す制度です。例えば、新卒学生。インターン期間〜入社後6ヶ月の自己学習や努力を通常評価とは別に、入社半年後に再評価する報酬制度で、プレスマンの挑戦文化を支える制度の一部です。

従来より、社内1on1、評価制度、プログラマー育成カリキュラムなどにより、メンバー成長と組織成長の両立を進めてきました。メンバーのwillとCAN、組織のMUSTをベースとしたコミュニケーションを進めながらも新しい報酬制度を追求しオープンな採用を強化しています。

本制度は社内メンバーのジョブローテーション時、サンカク制度、2019年からの新卒、中途入社ンバーにも導入されています。

入社3年目で誕生した20代のCTO。ジョブ型採用。ノーコードに興味がある方、以下までお問い合わせください。

shigeru_sekiguchi@pressman.ne.jp
プレスマン代表の関口です。8/11火〜8/14金は、2名以上集まれば、私が説明します!熱くて気持ちいい学生さん、待っています!

▲ 画面TOPへ