スタッフブログ

新年の抱負を必ず叶えるたった一つの法則とは?

あけましておめでとうございます。2021年、スタートしましたね。

2020年がコロナで大変だったので、2021年は元気にスタートできないな~って人、多いんじゃないでしょうか。わたしも実はそうでした。

でも、あえて2021年も「今年叶えたいこと」をがっつりと書きました

新年の抱負ってみなさん叶っていますか?

そんなの振り返ってもいないよ~、って人もいるかもしれませんね。

実はわたしは新年の抱負、毎年8割方叶えています。

今日は新年の抱負を必ず叶えるたった一つの方法をご紹介します。

新年の抱負を必ず叶えるたった一つの方法

お正月に自分の目標を10個以上書いて、できるだけ多くの人目にさらす

これだけです。たったこれだけ。

え~、って思うじゃないですか。でもこれだけでいいんです。これだけで新年に立てた目標の8割方は叶います。

なんで叶うの?って思う人もいるかもしれませんが、この方法を10年以上続けてきて常に叶っているので、ソースは私、としか言えませんがでも絶対叶います。

これをやるときにはいくつかポイントがあります。

  • 必ず断定形、完了形で書く。(~ならいいな、とかはダメ)
  • 無理めの目標も書く。
  • 10個以上必ず書く。
  • 不特定多数の大勢に見せる。Facebook、Twitterなど。
  • できたらいいな~的なオチをつけない。かならずやる!と言い切る

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、その恥ずかしさが逆に叶いやすいポイントにもなるので、恥を捨ててやってみてください!

でもお正月はもう過ぎちゃったしな~、という方も大丈夫! 1月中ならセーフだと思って今から書いて公開しちゃいましょう!

無料でできる、簡単な新年の抱負の叶え方です。ぜひトライしてみてくださいね!

ABOUT ME
伊藤 佳名子
プレスマンWebマーケティング部VPoM。Webマーケティングとメディアの企画運営が主な専門領域です。趣味は海外旅行とBABYMETALの追っかけ。最近ディズニー沼に落ちたDヲタ。会社員と個人事業の両立をしているパラレルワーカーでもあります。
関連記事